トランペット初心者のほとんどが脱落するたった1つの理由

people-trumpet-black
参照元@pixabay

「トランペットで、あんな曲やこんな曲が演奏できるようになりたいな!」

トランペット初心者のあなたは、そんな期待に胸を膨らませて、トランペットを始めたことだと思います。

 

最初は、テンションも上がりまくってトランペットを始めたはずなのに、

いつの間にかトランペットを練習しなくなり、さらにいつの間にか、

トランペットがオブジェ(置き物)になっていたりは、しませんか?

 

期待に胸を膨らませて買ったはずのトランペットが、なぜ置き物になってしまうのでしょうか?

 

トランペット初心者のほとんどが、実は同じような感じで、満足に演奏できるようにならずに、脱落していきます。

その理由は、たった1つのことでした。

 

ここでは、トランペット初心者のほとんどが脱落してしまう、たった1つの理由と、

その理由をクリアできる、誰でもできるたった1つの方法をお話ししたいと思います。

 

スポンサーリンク

なぜ、トランペット初心者のほとんどが脱落するのか?

そもそもなんで、トランペット初心者のほとんどが脱落してしまうのでしょうか?

それは、トランペットを練習しないからです。正確に言うと、トランペットを練習しなくなるからです。

練習をしなければ、いつまでたってもトランペット初心者のままです。

そうすると、モチベーションが薄れていき、トランペットを続けることが難しくなっていきます。

 

「そんなこと、当たり前でしょ!」と、思うかもしれません。

実は、重要なのはここではなく、この先にあります。

 

トランペットを練習しなくなってしまう理由こそが、トランペット初心者のほとんどが脱落してしまう本当の理由だからです。

 

なぜ、トランペットを練習しなくなるのか?

じゃあ、なぜトランペットを練習しなくなるのでしょうか?

「思ったように音が出せないから」とか、「練習する時間がないから」とか、「練習できる場所がないから」など、

いろいろ理由があるかと思います。

どれも、もっともらしい理由に思えますが、実はどれも違うんです。多くの人は、ここを見落としているんです。

 

では、なぜなのでしょうか?答えは、とても簡単です。

それは、トランペットが好きじゃないから、です。

 

好きじゃないから、思ったように音が出せなくて、トランペットを練習をしなくなるんです。

好きじゃないから、時間がないという理由で、トランペットを練習しなくなるんです。

好きじゃないから、トランペットを練習できる場所を探さずに、練習しなくなるんです。

 

信じられないかもしれませんが、思い出してみてください。

 

本当に好きなことって、どんなに時間がなくても、場所がなくても、

すき間時間を見つけては、無意識に大好きなことをしていますよね?

 

本当に好きなら、問題やトラブルが起きても、どうにかして乗り越えようとするはずなんです。

好きじゃないから、乗り越えられないんです。

 

これが、トランペット初心者のほとんどが脱落してしまう、本当の理由です。

 

どうすれば、トランペットを練習できるようになる?

トランペット初心者のほとんどが脱落する理由は、トランペットが好きじゃないからです。

どうしたら良いでしょうか?実は、その答えもとても簡単です。

 

それは、好きになることです。

トランペットを好きになること、たったこれだけです。

 

繰り返しになりますが、本当に好きなことは、どんな障害があってもものとせずに乗り越えようとします。

寝ても覚めても、好きなことばかりを考えるようになります。

そのパワーは、想像をはるかに上回るものがあります。

それこそ、食事や寝るのも忘れて、好きなことに打ち込むようになるのです。

 

この好きパワーを使えば、トランペット初心者のほとんどが脱落するお悩みは、一発でクリアされます。

 

どうしたら、トランペットが好きになれるのか?

トランペット初心者のほとんどが脱落する理由をクリアするたった1つの方法は、

トランペットを好きになることです。

でも、好きになることって、言葉で書くほど簡単ではないと思うかもしれません。

 

実は、誰でもできるある方法で、トランペットが大好きになることができるんですよ。

 

その方法とは、紙に書くことです。

「トランペットが大好き!」と、大きな文字で紙に書いて、その紙を壁に貼るのです。

 

パソコンやケータイの待ち受けにするのもアリです。

とにかく、「トランペットが大好き!」と書かれた紙を、自分の家のよく目にする場所に貼りましょう。

たった、これだけです。

「トランペットが大好き!」と書いた紙を壁に貼って、ただ見るだけで、いつの間にかトランペットが大好きだと思うようになります。

 

注意点が、1つあります。それは、

「意識的に」見ようとするのではなく、自然に目に入ってくるような場所に貼ることです。

 

たとえば、テレビをよく見るのであれば、テレビの後ろの壁の、テレビより少し高い位置に紙を貼るのです。

そうすることで、「トランペットが大好き」という情報が、無意識にインプットされていくのです。

 

この方法は、本当に効果があります。ぜひ、試してください。

 

まとめ

トランペット初心者のほとんどが脱落してしまう理由は、トランペットが好きじゃないからです。

これをクリアするたった1つの方法は、トランペットが好きになることです。

 

「トランペットが好き!」と書かれた紙を壁に貼って、それをただ眺めているだけで

誰でもトランペットが好きになって、

あれだけおっくうだったトランペットの練習を、自発的に行うようになります。

 

たったこれだけのことなのに、絶大な効果があります。

ぜひ、紙とペンを持って試してみてください。

 

 

 

people-trumpet-black

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA